スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャールズ・S・ロバーツ氏逝去

csrobers.jpg
2010年8月20日に、世界初の商業シミュレーションゲームである"TACTICS"を開発した、チャールズ・S・ロバーツ氏が逝去されました。

Charles S. Roberts, train line expert, dies at 80

Charles Swann Roberts, an author and co-founder of publishing company Barnard, Roberts and Co. Inc. known for his extensive histories of the Pennsylvania Railroad, died Aug. 20 from complications of emphysema and pneumonia at St. Agnes Hospital.


私がプレイしたことがあるのは、"TACTICS"の改良版である"TACTICS II"と"Afrika Korps"しかないのですが、
"Afrika Korps"は北アフリカ戦線らしい流動性が高いゲームであり(別の言い方をすると「運のし」である(笑))、個人的には非常に良いゲームだと思っています。
また、初期のアバロンヒルのゲーム、いわゆる「アバロンヒル・クラッシックス」は、"TACTICS"とほぼルールが共通であり、その中でデザイナーが異なる"Stakingrad""Bulge"(64年版)をプレイしたことがありますが、いずれもゲームとしては良くできていました。

いずれにせよ、シミュレーションゲーム界に大きな足跡を残した人物であり、その栄誉は末永く語られることでしょう。
ご冥福をお祈りします。
チャールズ・S・ロバーツが最初のシミュレーションゲームであるTACTICSを開発する以前から、シミュレーションゲームとしては、兵技演習やアクチュアル(ミニチュア使用)ゲームはありました。
しかし、体系的なルールを持ち、思考性の高い近代的なシミュレーションゲームを、商業ベースで提供したのは、彼と彼の設立したThe Avalon Hill Game Company(アバロンヒル)が初めてです。

彼がデザインしたシミュレーションゲームの特徴は、ヘックスの使用、支配地域(ZOC) の概念、戦闘結果表(CRT)の使用などであり、それらの特徴は(バリエーションや変化を交えながら)現在のシミュレーションゲームにも引き継がれています。
言ってしまえば、現在にも続くシミュレーションゲームの基本コンセプトを、彼一人で作ってしまったようなものです。
初期のゲームデザインを除いて、シミュレーションゲーム界の第一線からは遠ざかっていたようですが、彼の残した功績は余りにも大きいものがあると思います。

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。