スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デックビルド機動戦士ガンダム:プレイ雑感

IMG_1166.jpg
デックビルド機動戦士ガンダムをプレイしてみましたー。(^ω^)
このゲームは1プレイで入るカードの山は余り多くないので(作戦カードで24枚中の10枚)、3回くらいプレイして、全てのカードを実際に使っています。
まぁ、カードの組み合わせによって相乗効果があるので、全ての組み合わせが分かった訳ではありませんが…。

プレイして思ったのは、キャラも機体のルールがあるものの、殆どドミニオンとプレイ感は変わらないということでした。
カードを対照した訳ではないので、カード内容が同じかまでは分かりませんが、「デックビルド機動戦士ガンダム」ならではのプレイ感というのはなく、ドミニオンのイラストがガンダムになっただけだと思ってもらって問題ないです。
なんで、セイラさんが核エネルギーが好きなのかよく分かりませんが…。^^;

ドミニオン好きでガンダムのイラストだと嬉しいという人には向いているかな?
個人的にはドミニオンやりますけどね。
ドミニオン自体は非常に優れたゲームであるので、それのフルコピーならばゲーム性には問題はありません。
問題はフレーバーというか雰囲気でしょうね。
カード名称、カードイラストとカード効果との関連性が、ガンダムのストーリーと照らして想定するのが困難なのが気になりました。
例えば、ガンタンクを配備時にコスト+1とか、ジェットストリームアタックがコスト+2及び手札攻撃とか、全くもって意味不明です。
下手にガンダム世界をイメージしてしまうので、カード効果とのギャップがあり、雰囲気という点でなんだかなぁという感じでした。
ガンダム世界とは関係なく、何故かガンダムのイラストが入っているドミニオンと思ってしまえば、問題ないと思いますが。

あと、セイラさんの特殊能力は「核エネルギーを開発するときにコストを-1」の他に、終了時に「エネルギーカード5枚につき3VP」というのがあります。
新たなカードを買うためにはコストが必要です。VPカードを買うためにもコストを支払う必要があります。
そのコストを供給するエネルギーカードを集めるのは、このゲームでは根幹的な部分なのですが、それをサポートするだけではなく、コストを集めるだけでVPを供給するセイラさん…。
人気者になるヨカーン。(゚∀゚)

なお、明日から3日間ほど出張に行きますので、その間は反応できませんので、よろしくお願いします。<(_ _)>

コメント

No title

ドミニオンも領土を経営して拡大していく雰囲気とかそんなにあるわけじゃないけど、一応カードの効果を考慮してそれらしい名前がつけられてますからね(変なのもあるけどw)。

No title

そーですね。
あと、ドミニオンだと抽象的でもまぁいっか、とも思ってしまいますが、”ガンダム”だとストレートにガンダムのイメージが浮かんでしまいますからねぇ。

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。