スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那谷寺

PB270131.jpg
那谷寺は、養老元年(717年)泰澄法師が、越前国江沼郡に千手観音を安置したのが始まりとされ、その後、寛和2年(986年)花山法皇が「自主山厳屋寺」から「那谷寺」へと改名して整備しましたが、南北朝時代に戦乱に巻き込まれ荒廃しました。
寛永17年(1640年)加賀藩藩主前田利常が再建して、現在に至っています。
境内には重要文化財5棟が存します。

PB270137.jpg
名勝であるだけでなく、境内は苔むす落ち着きのある趣で、松尾芭蕉が句を詠んだというのもむべなるかなという感じです。
新しい建物とかでも、びっくりするくらい苔が繁殖してました。
北陸の気候のなせる技なのでしょうか?

PB270144.jpg
やはり、北陸でちょっと山の方だったので、紅葉のシーズンは終わりを告げていました。
紅葉の名所でもあるようで、あと1週間前なら燃えるような紅葉が見られ、素晴らしい風景が広がっていたことでしょう。
とはいえ、これはこれで良いかも。

PB270154.jpg
奇岩遊仙境は、太古の海底噴火の跡が侵食されて現在の形になったそうです。
極楽浄土を具現化したものらしく、回遊することができます。
個人的には行ってみたかったのですが、足下が悪いこともあり、皆が行かないということだったので、登るのは断念しました。

コメント

No title

奇岩いいですね。

No title

調べるまで、実は人力で掘ったものだと思ってました。^^;

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。